平成26年修士論文

平成28年度 | 平成27年度 | 平成26年度 | 平成25年度 | 平成24年度 | 平成23年度 | 平成22年度 | 平成21年度 | 平成20年度 | 平成19年度

名前 題目 指導教員名
森脇 江介 戦時期日本の科学技術振興政策 廣野 喜幸
坂田 正治 英国における動力用圧力水供給システムの展開:ロンドン水圧動力会社の歴史を中心に 岡本 拓司
谷内 洋介 躁状態についての現象学的考察―期待と不安の関係に着目して― 石原 孝二
千葉 将希 生物種階級と生物種分類群の実在性について 信原 幸弘
対馬 大気 ケア・理由・行為者性 信原 幸弘
南学 正仁 意識の超難問と客観化の原理 石原 孝二
山田 智偉 弦理論における質量繰り込みと真空シフト 加藤 光裕
野村 充 弦の場の理論におけるマージナル変形 加藤 光裕
井上 大輔 クォーク閉じ込めの双対超電導描像と “QCD モノポール” 菊川 芳夫
西川 宜彦 格子気体模型におけるガラス転移の統計力学的研究 福島 孝治
篠嵜 美沙子 古典モンテカルロ法を用いたカイラルらせん磁性体の有限温度効果の解析 加藤 雄介
中村 望 回路と動的に結合した励起子と光パルスの相互作用 清水 明
姫岡 優介 触媒反応細胞モデルの成長効率 金子 邦彦
松元 叡一 深層・再帰的ニューラルネットによる時系列高次構造抽出 金子 邦彦
髙橋 昂 モンテカルロ・シミュレーションによる3次元ポッツグラスの研究 福島 孝治
三輪 駿 もつれ摂動理論によるイジングモデルの研究 吉岡 大二郎
越田 真史 不均一ポテンシャル中の超流動 加藤 雄介
松原 嘉哉 高分子自己複製系の生成とその配列情報の選択 金子 邦彦
高橋 惇 NP完全問題の断熱量子計算における非一様な横磁場の効果 福島 孝治
林 希恵 PI3キナーゼの構成的なフィードバックを組み込んだ細胞性粘菌の膜動態解析 澤井 哲
藤森 大平 細胞性粘菌の集団的な細胞運動における仮足と極性の動態解析 澤井 哲
千田 優子 細胞性粘菌のPIP3/F-アクチン波 の細胞外基質依存性 澤井 哲
渡邊 千嘉 ホローカソードランプを用いた準安定Sr原子の飽和吸収分光 鳥井 寿夫
小林 立人 シリカ超微粒子集合体の空隙サイズの温度依存性の陽電子寿命測定による研究 斎藤 文修
南川 晴紀 スピン依存軌道混成型マルチフェロイクスの物質開拓と誘電応答 小野瀬 佳文
清河 文雄 無限層構造を持つ銅酸化物超伝導体薄膜の開発と電界制御 上野 和紀
佐藤 洋平 様々な電解質を用いたSrTiO3電気二重層トランジスタの伝導特性 上野 和紀
井口 雄介 空間反転対称性が破れた強磁性体LiFe5O8における非相反マイクロ波応答 小野瀬 佳文
清水 祐一郎 相対音感に関わる左島皮質の髄鞘化と神経線維束の可視化 酒井 邦嘉
大川 洋平 時間領域における単一光子干渉 深津 晋
石川 彰一郎 カスプトラップ中での反水素消滅に対する MicroMEGAS 三次元位置検出器システムの開発 松田 恭幸
樋口 嵩 トラップ中の単一反陽子のサイクロトロン周波数の高精度測定 松田 恭幸
窪木 伸吾 金属基板に成長させたジナフトチエノチオフェン薄膜のキャラクタリゼーション 増田 茂
栗原 瑞貴 Rg-CS (Rg: Ne, Kr) のマイクロ波分光と3次元ポテンシャルエネルギー曲面の決定 遠藤 泰樹
小山 航平 気相昇温脱離法によるマンガン酸化物クラスターカチオンの熱的安定性と反応性の解明 真船 文隆
園田 浩太郎 分子軸制御を用いた高強度短パルス光による分子のイオン化過程 長谷川 宗良
松本 健太郎 統計的に揺らぐ溶媒中の化学反応動力学の理論的研究 高塚 和夫
水野 皓司 電圧印加した有機半導体-金属界面の価電子準位接続 増田 茂
岳 薔 クリーギー中間体 CH3CHOO のフーリエ変換マイクロ波分光 遠藤 泰樹
坪井 優季 PEG含有ポリ酸塩を基盤とした中温作動プロトン伝導体の創製 内田 さやか
橋本 大地 有機カチオンを含有する多孔性イオン結晶の構造と吸着機能 内田 さやか
龍村 信 ベシクルを反応場とした光誘起電子輸送反応の効率に及ぼす電子伝達体の効果 村田 滋
田中 雄喜 分子変換により変形して駆動を自発的に開始する油滴 豊田 太郎
羽賀 悠史 スチルベン類の固相光反応 小川 桂一郎
福田 隆敏 有機固体のプロトン互変異性 小川 桂一郎
松島 聡子 ベシクルを反応場とするコバルト分子触媒による光水素発生 村田 滋
松尾 宗征 DNAの膜局在化が誘起するベシクル型人工細胞の変形モード多様性 豊田 太郎
水野 雄太 赤外光による非断熱ダイナミクスからの誘導輻射 高塚 和夫
佐野 光 イオン照射グラファイ ト上に担持した金ナノ粒子の価電子状態 増田 茂

ページトップヘ