総長賞・一高記念賞など

総長賞、一高記念賞、論文特別賞 受賞者 〔2012年度〜 〕

年度 課程 受賞した賞 氏名 研究テーマ
2020 博士課程 一高記念賞 杉山 博紀 リポソームMANSIONs:定常流れ場における細胞サイズのリポソームの動態の定量・統計解析
(Liposome MANSIONs: quantitative and statistical analysis of the dynamics of cell-sized liposomes under steady flow environment)
論文特別賞 立石 友紀 自己集合体の形成過程の解明とメカニズムに基づく反応制御
(Unraveling formation processes of self-assemblies and reaction control based on their mechanisms)
修士課程 総長賞
一高記念賞
板尾 健司 多階層進化モデルによる社会構造の生成
(Multilevel Evolution of Family and Society)
論文特別賞 岩木 惇司 Thermal pure quantum matrix product state
行列積表現を用いた熱的純粋量子状態の構築
論文特別賞 横井 謙斗 「帝国海軍による真空管の導入とその利用、1914 年-1936 年」
(The Introduction and Use of Vacuum Tubes by the Imperial Japanese Navy, 1914-1936)
2019 博士課程 一高記念賞 藤本 悠雅 他者認識を導入したゲーム理論における社会構造形成
( Social Structure Generated by Intention Recognition in Game Theory )
修士課程 一高記念賞 武正 泰史 和算書『拾璣算法』の研究
(A research on the treatise of Japanese mathematics, Shūki-sampō)
論文特別賞 宮岸 拓路 連結型ロタキサン構造を用いた機能性材料の開発
Development of functional materials using linked rotaxane structures
2018 博士課程 一高記念賞 後藤 郁夏人 ホログラフィー原理に基づく量子重力理論の研究
修士課程 一高記念賞 川野 雅敬 Magnon excitation in spatial inversion symmetry broken antiferromagnets
論文特別賞 升元 健太郎 修士論文「メートル副原器No.20c の来歴—保管と使用の実態—」にまとめられた研究 
2017 博士課程 一高記念賞 姫岡 優介 Phenomenological Theory of Physiological States, Energetics, and Growth of Cells(細胞の生理学的状態、エネルギー論、成長の現象論的理論)
論文特別賞 西川宜彦 Modern Monte Carlo approaches to classical spin systems:  Irreversible algorithm and Massive parallelization applied to chiral magnets 
修士課程 一高記念賞 立石 友紀 自己集合性錯体の形成及びキラルセルフソーティングの機構解明 
論文特別賞 坂口諒輔 拘束条件を用いない閉弦の場の理論の新たな定式化
論文特別賞 山口 雅人 気相貴金属クラスターと小分子の反応性及び反応中間体の構造の解明
*2017年度より広域科学論文特別賞が新設された
2016 博士課程 一高記念賞 白石 直人 熱機関の効率とスピードの間の普遍的なトレードオフ関係の構築 
修士課程 一高記念賞 佐々木 遼 Ni・LiNbO3二層デバイスにおける表面弾性波の非相反伝搬
2015 博士課程 一高記念賞 岡田 達典 多バンド超伝導体における磁束量子の解明と超伝導ギャップ構造に関する研究
修士課程 一高記念賞 竹嵜 智之 A_infinity 構造をもつ超弦の場の理論の構築
2014 博士課程 一高記念賞 亀渕 萌 Development of Molecular Materials with Multifunctional Properties Based on Magnetism in Transition Metal Complexes (磁性遷移金属錯体を基盤とした多重機能性を有する分引性固本の開発)
修士課程 一高記念賞 越田 真史 Superfluidity in Nonuniform Potential
(不均一系ポテンシャル中の超流動) 
2013 博士課程 一高記念賞 小松 尚太 AdS /CFT対応における3点関数と可積分性の研究
修士課程 一高記念賞 西村 拓也 AdS /CFTにおける可積分性を用いたN=4超対称ヤン・ミルズ理論の相関関数の研究
2012 博士課程 一高記念賞 増田 暢 弦の場の理論における新しい解析解の発見
修士課程 一高記念賞 中野 慧 明治期における老農・農学者間相互作用の検討ー稲作論争に見る伝統と科学ー

 

広域科学専攻奨励賞受賞者 〔2012年度〜 〕

受賞年度 氏名 研究テーマ
2020 浦上 啓太 三角格子上のピンボール液体に対する有限温度での乱れの効果
季 悦 Synthesis of Pseudo-ladder Polymers with Photo-reversibly Scissible Linkages
(光可逆的に切断可能な部位を持つ擬ラダーポリマーの合成)
佐藤 幹 電気双極子能率探索に向けた高輝度フランシウム原子線の開発
鶴田 想人 シモーヌ・ヴェイユの科学思想 ——「類比」の概念に着目して——
原 雄介 Phase transition in the binary mixture of jammed particles with large size
dispersity (サイズ乖離の大きい二分散ジャミング系の相転移)
ピーダーセン
珠杏 ウィリアム
格子ゲージ理論におけるアノマリー流入機構の再定式化および
格子カイラルゲージ理論の構成
藤原 諒祐 チャーチランドのコネクショニスト認識論の批判的検討とその拡張
村田茉子 紫外光照射によるStilleカップリング反応の加速効果
森 崇晃 進化過程における集団成長率増加の背景で起こる自然選択と細胞の生理状態変化
山岸 純平 微生物生態系の構造と細胞内代謝系の制御の理論: 物理学と経済学からのアプローチ
2019 岡 美奈実 光刺激で切断・再生可能なスターポリジメチルシロキサンネットワークの合成とその粘弾性制御
色摩 直樹 鉄カルコゲナイド超伝導体薄膜の物性解明と臨界温度上昇
(Understanding of physical properties and incease of critical temperature of ion-chalcogenide superconducting films)
白石 薫平 Vibrational properties of dimer particles near the jamming transition
(ジャミング転移点近傍のダイマー粒子系の振動状態)
千葉 侑哉 Relations between quench susceptibility and thermodynamic susceptibilities
(クエンチ感受率と熱力学的感受率の関係)
長野泰志 パーセプトロンの統計的学習における誤り訂正能力の解析
中村 奏太 超伝導体共振器によるFeSe1-xTex薄膜の磁場侵入長測定
(Penetration depth measurement of FeSe1-xTex films by superconducting resonator technique)
星野 竜彦 中国唐代の暦法における五星論についてー大衍暦の補正計算法をめぐってー
米田 靖史 一般化されたアンサンブルを用いた平衡統計力学の定式化
米山 瑛仁 量子群に付随する反射方程式の行列積解
ラッセル 豪
マーティン
白金アセチリド架橋型ゲルの創成とその光学・機械的特性
劉 凱淇  de Sitter 時空の対称性 および 解析性を用いた宇宙論的相関関数の解析
2018 梶本 尚士 ビスマス薄膜の電子構造解析
Electronic structure of bismuth thin film
亀井 健一郎 細胞ラマンスペクトルからのトランスクリプトーム情報の取得と増殖曲線の予測
小金澤 優太 一細胞での遺伝子摂動観察と遺伝子摂動に対する表現型バッファの履歴依存性
小峰 翔平 八面体形自己集合性錯体の形成機構に関する研究
佐藤 拓海 ホローカソードランプを用いたSr+イオンの5S1/2-5P1/2遷移のドップラーフリー分光
島田 真成 ガラスの低周波数振動特性
藤澤 俊祐 圧縮センシングによる帯域制限の緩和と信号の時間波形再生
藤澤 美穂 大腸菌のパーシスタンス現象における生存モードの多様性
松下 優貴 エピジェネティック制御によるアトラクタの生成と刈り込み
宮田 晃宏 AdS/CFT対応におけるトレース変形された時空について
山崎 かれん 人工知能の哲学における自律性と多重実現の問題
2017 古俣 めぐみ ヘルマン・フォン・ヘルムホルツの初期生理学における数量化
坂口 諒輔 拘束条件を用いない閉弦の場の理論の新たな定式化
柴田 真太郎 ナトリウムおよび銀イオン交換Y型ゼオライト(NaY/AgY)のナノ細孔におけるケテン化合物の配位形態の解析
蒋 男 空間反転対称性が破れた遍歴磁性体Cr11Ge19における磁気輸送特性
瀬端 凌 Photochemical Reduction of Proton and Carbon Dioxide Using Iridium Complexes Bearing Coumarin 6 as Ligands(クマリン6を配位子とするイリジウム錯体を用いたプロトンおよび二酸化炭素の光化学的還元)
立石 友紀 自己集合性錯体の形成およびキラルセルフソーティングの機構解明
田中 克大 多軌道 Mott 絶縁体における幾何学的効果に由来する電気分極の理論
西村 啓佑 空間光変調器を用いた光の空間ウィグナー関数の2モードトモグラフィ
樋口 貴史 遷移金属基板上に作製した有機半導体超薄膜の電子物性:
picene/Cu(111), Au(111)
山内 竣平 細胞増殖系における表現型レベルでの選択過程とその統計則
山口 雅人 気相貴金属クラスターと小分子の反応性及び反応中間体の構造の解明
2016 浅野 匡 水酸化スズ含有モンモリロナイトの固体酸触媒作用によるアルコールおよびトリフルオロメチル化合物を求電子剤とした炭素-炭素結合形成反応の開発
足立 理央 Phenotypic adaptation with altered conditions of  gene expression
(異なる遺伝子発現ゆらぎ条件をもつ大腸菌株の表現型適応)
石田 元彦 変動する誘引分子濃度勾配に対する好中球様HL60細胞の走化性の定量的解析
伊藤 佑次朗 電子分光と第一原理計算によるペンタセン-金属界面の電子状態解析
大岡 佳生 時間ドメインにおける差動ゴーストイメージングの研究
今野 翔太 階層的自己組織化および外部刺激応答を志向した
交互両親媒性分子によるヒドロゲルの作製
佐々木 遼 Ni・LiNbO3二層デバイスにおける表面弾性波の非相反伝搬
助野 裕紀 開いた超弦の場の理論におけるフェルミオン散乱振幅
藤本 悠雅 ゲーム理論における他者性と社会性の表現
本田 玄 細胞性粘菌アメーバが示す基質形状依存的な細胞遊走の生細胞画像解析
2015 菊池 魁人 1細胞レベルでの細胞質流動性と遺伝型の計測・操作
鈴木 佑京 反証主義と双側面説
竹嵜 智之 A_infinity 構造をもつ超弦の場の理論の構築
俵家 優紀 気相昇温脱離法を用いた、ロジウム、タンタルカチオンクラスターと一酸化窒素の反応性の解明および合金化における反応制御
中尾 暁 純粋メンデリズムの進化・分類思想
―J・P・ロッツイと早田文蔵における化学主義の生物学―
箱嶋 秀昭 非平衡状態の状態数
馬場  絢子 Self-assembly Process of Hexagonal Pt(II) Macrocyclic Complexes
(六角形型Pt(II)環状錯体の自己集合過程)
早川 悠介 ホローカソードランプを用いた準安定Sr原子のドップラーフリー分光
般若 正大 オレフィン・メタセシス反応を効率的に誘起する有機レニウム・アルミナ・ルイス酸からなる協奏機能触媒
松下 智昭 一軸及び二軸性応力を印加したゲルマニウムにおける電子ラマン遷移の研究
山口 裕樹 Dynamical Crossover of Clone Size Statistics in Stochastic Model of Stem Cell Differentiation (細分化モデルにおけるクローンサイズ統計則の動的クロスオーバー)
2014 井口 雄介 空間反転対称性が破れた強磁性体LiFe5O8における非相反マイクロ波応答
大川 洋平 時間領域における単一光子干渉
佐藤 洋平 様々な電解質を用いたSrTiO3電気二重層トランジスタの伝導特性
高橋 昂 モンテカルロ・シミュレーションによる3次元ポッツグラスの研究
谷内 洋介 躁状態についての現象学的考察
―期待と不安の関係に着目して―
千田 優子 細胞性粘菌のPIP3/F-アクチン波 の細胞外基質依存性
樋口 嵩 High precision measurement of the cyclotron frequency of the single-trapped antiproton
(トラップ中の単一反陽子のサイクロトロン周波数の高精度測定)
姫岡 優介 触媒反応細胞モデルの成長効率
藤森 大平 細胞性粘菌の集団的な細胞運動における仮足と極性の動態解析
松尾 宗征 DNAの膜局在化が誘起するベシクル型人工細胞の変形モード多様性
三輪 駿 もつれ摂動理論によるイジングモデルの研究
2013 井元 大輔 粘菌細胞の走化性に関わる時間変動検出と適応の不完全性の解析
内田 彩乃 アゾベンゼン類の固相光反応
尾又 清登 ビオロゲン型分子ワイヤーで連結した金ナノ粒子ネットワークにおける電子輸送
菅野 絵理奈 Single-photon interference in the time-domain and application to quantum information processing (単一光子の時間軸上の干渉と量子情報への応用)
小林 弘明 三元系遷移金属硫化物における電気化学的手法を用いた新奇超伝導体の探索およびμSR法を用いたスピン平衡鉄(Ⅱ)錯体の研究
酒井 祐士 ねじれ詳細釣り合い条件を用いたマルコフ連鎖モンテカルロ法
白石 直人 自律的なMaxwellの悪魔に関するゆらぎ定理
高邉 賢史 近似アルゴリズムの典型性能とランダム系の統計力学の関連性に関する研究
田中 成 アニオン性スピロピラン及びこれを用いた光磁性体の開発
長濱 弘季 反陽子磁気モーメント測定のための低ノイズエレクトロニクスの開発
日向 理彦 長距離相互作用系におけるスケーリング則
Scaling Law of the Systems with Long-Range Interactions
三浦 真吾 微小空間内で界面活性剤により駆動する油滴の運動制御
山本 香弥子 A structural indicator of acquiring syntax in a second language:The functional role and development of the arcuate fasciculus(第二言語文法習得の構造的指標:弓状束の機能的役割と発達)
2012 岩本 智行 多孔性カーボンナイトライド(nanoC3N4)の開発とその物性
岡田 達典 鉄系新高温超伝導体における磁束量子渦糸の運動とその電子状態の研究
黒羽 利恵 カチオン界面活性剤水溶液中における細胞サイズの油滴の新奇自己駆動現象
酒井 正史  7-ヒドロキシキノリン類のプロトン移動フォトクロミズム
佐久間 和子 Post-heating法による気相3d遷移金属酸化物クラスターのCO分子との反応とその熱安定性の考察
中井 智也 The common neural mechanisms of computing tree-structures in mathematics and language (数学と言語に共通した木構造計算の神経メカニズム)
野添 嵩 遺伝子発現量のゆらぎと非遺伝的な集団適応
林 周平 ゲルマニウムにおける光スピン制御
福神 史仁 「細胞性粘菌のcAMPシグナリングにおけるアクチン重合の影響の解析」
藤本 大士 「秋田藩領および幕領の鉱山における医療環境――近世後期の公儀による医療政策の展開」
母袋 雄也 金属電極基板に作製した有機薄膜の価電子状態─電子分光・電子放射顕微鏡による観測─
吉田 順哉 光応答性鉄混合原子価錯体の開発と磁性